ふと過ぎる夏の終わり頃 - ルイフの放言場

    記事一覧

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ふと過ぎる夏の終わり頃

    僕はこの夜の帰宅途中、何も前触れもなくただふと頭に過ぎったこと
    愛しき人がいるという幸せよりただ君がいるって幸せの方が良いと思う、と

    だから僕は君達と居たいんだ
    親しいよ、愛しいよ、知ってる
    それは君達が君達の中で一人一人輝いているからだ
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ルイフ

    Author:ルイフ
    1、気分屋
    2、面倒くさがり屋
    3、捻くれ者
    4、読み書き大好きマン
    5、青二才
    6、心理好き
    7、セブンスター
    8、↑やめました
    9、webショップopen→http://ruifushop.cart.fc2.com/
    10、https://suzuri.jp/ruifu_ruifu
    11、
    等々…

    閲覧者数確認用

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。